梅田事件

1950年10月・1951年06月梅田事件(うめだじけん)とは、1950年(昭和25年)および1951年(昭和26年)に発生した2件の強盗殺人事件と、それに付随して生じた冤罪事件。日本弁護士連合会が支援していた。 なお事件名は2人の実行犯(実際にはもうひとり未検挙の共犯がいる可能性が指摘されている)によって無実の罪を着せられた男性の名に由来する。

続きを読む

西新宿事件

2008年03月16日日曜日西新宿事件(にししんじゅくじけん)とは2008年3月に発生した殺人事件。 解散した暴走族「関東連合」のOBと親交を持つ被害者の会社員男性(以下、「K」)が集団リンチに遭い殺害された事件で、犯人らは逮捕されていないが、半グレ集団による抗争の一つと見られている。

続きを読む