福岡病院長殺人事件 1979年11月04日日曜日

福岡病院長殺人事件(ふくおかびょういんちょうさつじんじけん)とは、1979年(昭和54年)に福岡県北九州市小倉北区で発生した誘拐および強盗殺人事件である。 また犠牲者に対する死体損壊から「福岡病院長バラバラ殺人事件」とも呼称する。 なお、事件は被害者1名に対して被告人2名がいずれも死刑を宣告され、後に執行された。

続きを読む

佐賀女性7人連続殺人事件 1975年08月27日水曜日〜

佐賀女性7人連続殺人事件(さがじょせいななにんれんぞくさつじんじけん)とは、1975年から1989年までに佐賀県で7人の女性が殺された事件。 その内、6人が水曜日に失踪している事から「水曜日の絞殺魔事件」(すいようびのこうさつまじけん)とも呼ばれる。 1989年に3人の女性(5人目から7人目の犠牲者)が遺体で発見された殺人事件は、訴追され「北方事件」(きたがたじけん)と呼ばれている(遺体発見…

続きを読む

フィレンツェの怪物事件 1974年09月14日土曜日〜

フィレンツェの怪物事件(フィレンツェのかいぶつじけん)は、イタリアのフィレンツェ市とその周辺で1970年代から80年代にかけて発生した連続殺人事件。主にカップルが狙われ、8組16名が殺害されたといわれている。未解決事件である。 事件の名称の由来は事件の犯人を「フィレンツェの怪物」(Il Mostro di Firenze、イル・モストロ・ディ・フィレンツェ)、もしくは「イル・モストロ」と呼んだ…

続きを読む