ヒンターカイフェック事件 1922年03月31日金曜日

ヒンターカイフェック事件(ヒンターカイフェックじけん)は、1922年3月31日にドイツのバイエルン州で発生した殺人事件。 一家5人と使用人1人の計6人が殺害されたが犯人の特定には至っておらず、その特異性から切り裂きジャックなどと並んで世界で最も有名な未解決事件の一つとなっている。

続きを読む

吉田岩窟王事件 1913年08月13日水曜日

吉田岩窟王事件(よしだがんくつおうじけん)は、大正時代に発生した強盗殺人事件。事件は名古屋の小売商が殺されたものであったが、殺人事件そのものよりも、被疑者の虚偽の供述から主犯とされた吉田石松が冤罪を訴え、事件発生から半世紀後に再審で無罪を勝ち取った事件として言及されることが多く、この冤罪事件を指し示すことが一般的である。冤罪事件としては、日本弁護士連合会が支援していた。  なお、本項の事件…

続きを読む